羊羹と言えば「虎屋」 | ONE's LINE
Loading...

羊羹と言えば「虎屋」

羊羹と言えば「とらや」

ブランドとは
〇〇と言ったら〇〇

という構築できている状態のことです。

 

そして、その構築要素は

理念
ビジョン
コーポレートストーリー
社是・社風・価値
USP

となります。

 

<経営理念>

「おいしい和菓子を喜んで召し上がって頂く」
虎屋はまことの心をもって
お客様のに喜ばれる最高の商品を提供し
日本文化の伝承と創造を努め
社会への貢献と社員の豊かさを考えています。

 

<ビジョン>

確立された個人が自由に意見を言え、
誰もが虎屋の未来の建設に参加できる、
自由で民主的な会社

誰もが物質的にも精神的にも豊かさを分かち合い、
そこで働く人々は他人にも責任感を抱いてる会社

 

<コーポレートストーリー>

とらやは室町時代後期の京都で創業。五世紀にわたり和菓子屋を営んできました。
後陽成天皇の御在位中(1586〜1611)より、御所の御用を勤めています。
明治2年(1869)東京遷都にともない、天皇にお供して、京都の店はそのままに東京にも進出、現在に至ります。

 

 

<経営方針>

お客様を第一に考える
和菓子業界の発展に寄与する
皇室の御用を勤める
個を尊重する
新鮮な発想を大切にする

 

 

<組織・風土>

合理的な組織・体制
自由闊達で活力ある職場
積極的な能力開発と自己啓発
信頼と緊張

 

 

<USP>

和菓子ではなく、
羊かんをウリにしたことによって、
競合他社と比較して、差別化できました。

 

ブランド構築は、短期ではなく長期戦略です。
そして、項目をあげてもすぐに出てくるものでありません。

 

経営者の想いをカタチにするために、
すぐではなく、じっくり検討して構築してみてください。

About One's Line

お客様のビジネスが世界に選ばれるために。 商品・サービスの魅力を伝えて顧客から選ばれるための 「Web戦略設計」で地方から全国、世界展開まで サポートします。

Email:info@ones-line.net

ページ内リンク